上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
作文をUPした後に、嬉しくもあわあわとお返事を準備しておりまして、折角だから画像も入れたいなーと探してる最中に力尽きてしまいました(体力なっ!
すんごい嬉しくコメントを頂いたのに、お返事が遅くなって申し訳ございません(><)


鍵尻尾がチャームポイントv
お陰でめっさ可愛いにゃんこを見つけましたー!
(画像はペットショップ東京猫ハウス様からお借りしました。ありがとうございます)


▼甘茶様
こんばんはです、甘茶様!嬉しいコメントをありがとうございますー!!
「駄ラクガキ」なんてとんでもないです!何杯でもおかわりイケますよ!ありがとうございます。いつも美味しく頂いておりますv

そうなんです。すべてはあのYシャツトンマンにより、「さぁ行こうか!」とピダムさんがさっくさく突き進んでしまいました。
甘茶様を始めとして、読んで下さる方には不親切極まりない暴投振りですよね。申し訳ございません。
あ、もちろん二作目で間違いないです。トンマンverも拍手お礼として、ちまちまと書かせて頂きたいなーと願っておりますので、もし宜しければこの飼い主馬鹿(緋翠様命名v)とツンデレにゃんこを見守って下さると、とっても嬉しく思いますv

そして甘茶様の疑問に、私も興味を持ちました!
にゃんこトンマンの毛並みは白、としか決めていなかったのですが、どんな猫種がいるんだろーとくぐってみました。


どちらもコケティッシュフォールドです。きょとんとしたお目々がカワイイですよねーv

ピダムはもちろん黒猫で!あー、アビシニアンも可愛いですねーv
画面からにじみ出てる小生意気さがなんともv

これで黒い毛並みだと完璧です!

アルチョンは琥珀色のセルカークレックス。

セルカークレックス……格好いいお名前です。ちなみにお値段も凄かったです。
甘茶様に愛でられて、このにゃんこたちもさぞ嬉く咽喉を鳴らしてることと思いますv
関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://migime1818.blog24.fc2.com/tb.php/67-c907ebb1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。