上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
どうもこんばんは、六花です。↓の続きを書いてはみたものの、

a2dE20Epo60bXgP_1351414606.jpg
「尊い方の名を騙る曲者め!」
黒い人にあっさり見破られ、撃沈しました。

緋翠さんのお声がまだ聞けず引き続き心配ですが、あきさんの体調がよいようで嬉しいですね(*^^*)後編も楽しみにしておりますv(あっ、急かしてるわけではないですのでっ)

やっぱり善徳を超えるドラマはないわ~と反芻しつつ、今視聴してますドラマはですね
A3652_I1.jpg
なんと中国ドラマなのです。


現代に生きる女性が、精神だけ過去にタイムスリップ!ってお話です。
あ~、あれですよ、あれあれ……
120019106.jpg
そう、これこれ!うおー、懐かしすぎる……。
(あ、でもこっちは躯ごとトリップしてたな)

imagesCAYZLYNX.jpg
わがまま暴君なメンフィスをアイシスねーちゃん(実姉)が猛烈に愛してるってのも、当時は衝撃的でしたね。
↑が王道カプですが、私が好きだったのは……

imagesCA35RXNA.jpg
イズミル王子ーーー!!
切なげに揺れる眼差しが堪らんです。(でもドS)

imagesCAQWY0WC.jpg
何度キャロルに騙されても「お慕いしております」って美女を袖にしても、父王に逆らってまでも、一途に彼女を追い掛け続けます。

キャロルがですね、メンフィスを逃がすためにイズミル王子の胸に凭れるってシーンがあるんですが、そのときの彼の顔ったら、
「どうして抵抗せずに抱かれているのだ(・・?」
「……もしや姫は、私を愛し始めているのか?∑(*゚д゚*)ハッ!!」
これですよ。
あぁぁ、本当にそうならどんなに嬉しかったか……!
191320.jpg
↑最新刊だそうです。王子白いね。美白王子だね。うちの褐色王子とは大違いだね。
って、全然中国ドラマの話してないし。
思いの外、イズミルLOVEだった自分にびっくりしました(笑)
書いてて思ったのですが、私の中のヒョンジョンとちょっとイメージ重なるんですよね。
抱きしめてやさしい言葉も掛けますが、試したり縛ったり閉じ込めてみたり。あ、脅したりもありました。

14758.jpg

繋ぎ留めておかないと逃げてしまう、あるいは奪われるであろう女。
彼女の双眸はいつも違うものを映し、ここに佇むしかない男になど振り向きはしない。
そんな愛しい女を追い求め、切なく揺れる男の眼差しは堪らんですな~(*´艸`*)
(ヒョンジョンと違って、イズミル王子が求める女は彼に全然気がないってのが痛いところですが……)

【宮廷女官 若曦】は、次の機会にでもv

関連記事
Secret

TrackBackURL
→http://migime1818.blog24.fc2.com/tb.php/197-98da4585
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。