上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
以前りばさんがアクセス解析より『検索ワード』を公開してくださって、これがまた面白くて!
「塗れば」……あぁ!∑(´д`*)皆考えることは同じなのねーv
それと司量部令の装飾語の数々とうっかりお寝坊さんに腹筋が堪らなかったので、

つけちゃいました。アクセス解析!

そしたら昔UPした動画と、今回の「お嬢さまをお願い!」のタイトルでこちらへ飛ばされた方がいらっしゃったらしく。いや~、心から申し訳ないです!m(__)m
お嬢『様』、を『さま』でしたらいいんじゃね?と安易に考えてた自分を殴りたい。
では、『御嬢様』だったら大丈夫かな。よし、変えとこう。

そして件の『御嬢様』ですが、すみません。描き直しております。
とんとんトーンと出したかったのに(ToT)
も少しお時間頂く代わりに、拍手お礼文v『君はペット』をそっと置いときます。
最初軽いノリですが、最後はちょっと流血注意ですよー。

あ、そうそう。んであきさんに「こうやってしたらできたよー」って書いた文書を読み返すと、これがまたわかりづらい。わー、文才のなさってこんなところにも発揮されるんだーとつくづく実感した瞬間でしたorz
... 続きを読む
スポンサーサイト
こんばんはー、六花です。テレ東ではBSとは違ったカットのドラマが再放送されてるそうですね。こちらでの放送予定はないようですねー、残念。
……もしかして、これを機にガイドブックをもう一回刷ったりとかあるんじゃね!?∑(゚∀゚)
いやいやでも少しでも期待してしまうと「やっぱりねー」と思いつつも(´・ω・`)こうなっちゃうので、淡雪のように未練は消し去っておきます。市内の書店と古本屋に手当たり次第在庫確認して貰った思い出が過ぎりましたwOSTも韓国版・写真集付きのがことごとく完売してましたね……(´・ω・`)

りばさんへお手紙してるときに気づいたのですが、善徳に嵌ってもうすぐ一年です。
もう一年も経っちゃうんですよね、あのお昼の二時間放送から!
不思議だなーと思います。見始めた当初のぼんやりとした「好き」が消えるどころか、もう離したくないほどの「大好き!」な存在になってるんですからねー。

実はですね、このブログも半年が目標だったんです。
善徳女王って観る側の視点一つ、知識一つで新たな深みがバンバン出てくる凄いドラマでしょ。なもんで、ホントは浅慮な私が手を出していい物語ではないんですよ。でも書きたい書きたい!って想いが日々大きくなって、じゃとりあえず文字にしてみようと好き勝手に妄想を吐き出したのがきっかけでしたねー。
記事をUPして暫くすると拍手数が提示されて、うわ!読んでくれた方がいるんだーvって小躍りしてました。あ、これは今も変わってないかwいつも励まされてますvありがとうございますvv

先月mugugeさんが「猫トンマンが」と仰ってくださって妄想が湧き、一つ話ができました。この猫シリーズは拍手お礼として始めたものでした。
他にも放置してるネタがあるのに、こんなアホっぽいお話を読んでくださる方へのお礼として差し上げるなんて無礼千万極まりないですね、すみません!(><) 今回は、白いにゃんこと豆トン夫妻(主に旦那)のファンタジー溢れるお話です。(←物は言いようw)
... 続きを読む
BSのカットの凄さと字幕の威力にビビってる管理人です。こんばんはー!
忠義の君の、初期におけるソップム寄りな発言がすんごい新鮮でした。青年よりの少年って感じでいいですねーvまぁユが付く人は「どうです、これから一杯ww」とか普通に部長に誘われそうです。でもって「いえ、未成年ですので……」と返されてドン引かれるというおっさ威厳振りでなりよりです。

初期といえば、高い気位をへし折られてでも一生懸命頑張るチョンミョンに惚れました。いいですよねーv
「だから、逃げろだなんて言わないで!」イイコダナー(゚´ω`゚)
「お前の心など、誰が知るか!」の下りも大好きです。

あんまチョンミョンのこと深く考えたことはなかったのですが、この双子には「立ち向かう」という試練が付いて回るなーと感じました。立場がそうさせるかもしれませんが、でも二人とも(楽な道などないけれど)明らかに困難な道を自ら選び、その上で「逃げない」と自分に課しています。
誰の為、何の為、というよりは、「後悔しない生き方」の為なのかなーと、ぼんやり考えました。だからこそ最後のトンマン自身への台詞に繋がってゆくのかなー。

あのユシンへの最後のトンマンの問いかけも、もしあの時に戻れたとしても同じ選択を繰り返すだろう自分がわかっていて。でもそれでも訊いてしまうのは、ここに居なければ大切な人を失わずにいられたかもしれない。大切な人が今も生きていて、幸せに暮らしているかもしない。そしてもしかしたら、自分自身も「人」として一生を終えることができたかもしれない。
(だが、やはり私は同じ道を辿るであろうな。お前もそう思うだろう? なぁ、ピダム……)

あー、すいません!こんな語りは追記ですべきですね!
でもって続きからは、拍手お礼文「君はペット トンマンver」ですv

ピダム探索中につき(笑)、更新したくてもできなくて、倉庫から引っ張り出してきました。
気づけばもう4ヶ月過ぎました。ここまで続けてこられたのも、本当に皆様のお陰です。
拍手ありがとうございます!勇気とやる気と元気を分けて頂いておりますv
読んでくださる方に、少しでも「ちょっとした暇潰しになったww」と思って頂けたら本望ですv

でもって萌え感動を言葉にしよう!月間と称しまして、感謝を勝手に投入しようと企んでおります。
諸先輩方にはウザイwwコメントが届くかもしれませんが(すいません!(><)、生暖かい目で見てくださると嬉しく思いますv
... 続きを読む
限定記事にしようと考えあぐねていたのですが、すっぱーーんと晒しちゃいます!
はい、かなり色々な悩みが解消されたような気がします。
すーさん様、緋翠様、本当にありがとうございましたーvv
(緋翠様には、後ほど鬱陶しいコメ返しをさせて頂きますねーv(笑)

あ、一応前置を……。あ、いいですか? いえあの、これだけは言わせて下さい(><)
トンピじゃないんです。正確には、トンピだけじゃないんです。
アルチョンがいます。敬愛モードながらも、VS風味になってしまいました。

ピダムという樹海をさ迷って、アルチョンという新たな刺客に出会いました。
これがまた、中々の殺傷力をお持ちのようです(笑)
そして吹っ切れた為か、ちょっと長いですww
... 続きを読む
こんにちはー。こんな辺境にご訪問頂き、誠にありがとうございますv
「箕望を指す爪先」に拍手して下さった方々、すっごく嬉しいです!ありがとうございますー!
このサイトで初めての二桁です!やっほーいvv
拙いものを読んで下さって、本当にありがとうございました!!
お忙しい中コメントを寄せて下さった、うさこ様、椿様。
本日帰宅次第お返事をさせて頂きますね。うわぁ、ありがとうございますっ!

そしてそして!
なんとっ!この駄サイトにあの緋翠様をお迎えしちゃいましたー!うわうわ、ものっそい光栄ですっ(><)(落ち着け、!マーク多用し過ぎだってば)
有り難くもお声を掛けて下さり、感激感涙で、頂いたお返事に妄想までしちゃいました。
緋翠様の午睡ネタに、「それは美味しいv」と勝手に乗っかっております。

... 続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。